スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
復活の希望
第一コリント15:35
 ところが、ある人はこう言うでしょう。「死者は、どのようにしてよみがえるのか。どのようなからだで来るのか。」

外国にも、日本にも、良い教えの宗教はあるが、教えを残して、教祖は、死んで、もういない。
 しかし、キリストのみ我々の罪を負って、一度死なれたが、日曜日の朝に、栄光の体で復活された。
今も、生きてすべてを支配しておられるのです。
 以前、私は死が恐ろしかったのですが、キリストを信じた時、怖れは消えて、天国に行けるという希望を持ちました。確かに、キリストによって、死は勝利に飲まれてしまったのです。

《ちょっと一言》

ピリピ1:21
私にとっては、生きることはキリスト、死ぬこともまた益です。

 沖縄の島袋兄は、信仰のゆえに、籍を抜かれてしまった。
ある牧師が、彼を我子として籍を入れ大きくした。
まさに、生涯を賭けていた姿に感動した。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

ビジネスと聖書
 失礼します。       

 「ビジネスを活かす・私の聖書体験」のご案内  
          ご笑覧ください。 
      http://www4.ocn.ne.jp/~kokoro/
あだち | URL | 2008/07/03/Thu 19:27 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 人生と聖書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。