スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福音の真理
ガラテヤ2:5
私たちは彼らに一時も譲歩しませんでした。それは福音の真理があなたがたの間で常に保たれるためです。

 福音の真理を守る為に、日夜、闘いづづけているパウロの姿勢から学ぶこと。

1)決してあきらめない生き方をしている。

2)決して信仰のことにおいて譲歩していない。

3)決してキリストの死を無意味にしない。

《ちょっと一言》

 ある人が「自信は失ったほうが良いが、希望を失ってはいけない」と言われていた。良い言葉だと思う。
 人間は愚かにも、己の知恵を力を富を科学を誇ってきたが、しかし、今尚人間は、本当の幸福を平和を得ていない。そんな状態を聖書は「この世にあって望みもなく神もない人たち」(エペソ2:2)と。神がないということは希望がないことである。その逆もまた真である。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

聖書の言葉毎日読むようにしています。ありがとう。キリンとペンギンの花畑、かわいいですね。虹も良いです。
明美 | URL | 2007/04/12/Thu 01:48 [EDIT]
このブログの管理者です。訪問してくださってありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
crape myrtle | URL | 2007/04/22/Sun 20:50 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 人生と聖書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。