FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛は労苦するもの
第1テサロニケ1:3
絶えず、私たちの父なる神の御前に、あなたがたの信仰の働き、愛の労苦、主イエス・キリストへの望みの忍耐を思い起こしています。

 本物の愛は、行ないによって裏打ちされる。行ないの伴わない愛は、愛とはいえない。神は、わたしたちを愛している証拠として、神のひとりごを下さった。本当の愛は、痛みがともなっている。 
 そして、再臨への希望の実現に至るまで、わたしたちに必要なものは、忍耐です。

《ちょっと一言》

 イエス様は、いつも真実を見抜く目を持っておられた。それは、イエス様が無欲で、人を怖れなかったからだと三浦綾子さんが、書いておられた。
 無欲に徹するだけでも、なかなか大変だけれども、今年は、これに徹してみようかと思っている。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 人生と聖書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。