FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほめられた人たち
ルカ21:1~4

さてイエスが、目を上げてご覧になると、金持ちたちが献金箱に献金を投げ入れていた。また、ある貧しいやもめが、そこにレプタ銅貨二つを投げ入れているのをご覧になった。それでイエスは言われた。「わたしは真実をあなたがたに告げます。この貧しいやもめは、どの人よりもたくさん投げ入れました。みなは、あり余る中から献金を投げ入れたのに、この女は、乏しい中から、持っていた生活費の全部を投げ入れたからです。」

聖書の中に、主イエス様からほめられた人たちのことが載っています。今日は、その中から3人の人を選びました。我らもこの方々の生きる姿勢を学び倣うことは、真に実りある人生を送るためにも有益だと思います。3人に共通する言葉は、「すべて」です。では、1人目、この貧しいやもめは、生活費の全部をささげました。その行為に、自分を生かしておられる神への全き信頼があったがゆえにできたことだと思います。2人目は、ローマの百人隊長です。しもべの病気のいやしのために、イエス様の言葉を丸ごと信じました。3人目は、ベタニヤ村のマリヤです。主の贖いの十字架の死に、感謝して、香油を全部、惜しみなく注ぎかけました。
主に喜んでもらえるような者に、わたしもなりたい!
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 人生と聖書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。