FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この道を行こう
エペソ5:1~2

1 ですから、愛されている子どもらしく、神にならう者となりなさい。2 また、愛のうちに歩みなさい。キリストもあなたがたを愛して、私たちのために、ご自身を神へのささげ物、また供え物とし、香ばしいかおりをおささげになりました。

私たちの人生には、色々な道があります。でこぼこ道、長い坂道、行き止まりの道。朝目覚めると、誰しも、新しい道が用意されています。どのような道を主は、歩みなさいと教えているでしょうか。

(1)愛の道です。(2節) 愛のうちを歩みなさい。神からいっぱい愛を受けました。そのおすそ分けをしながら歩みましょう。

(2)光の道を歩みましょう。

エペソ5:8

あなたがたは、以前は暗やみでしたが、今は、主にあって、光となりました。光の子どもらしく歩みなさい。

光の子どもらしく歩みなさい。光の道とは、善意、正義、真実の道です。厳しい道ですね。自分は損をしても、人様の益となるような歩み方をしてゆきたいものですね。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 人生と聖書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。