スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間関係をよくするために
コロサイ4:6

あなたがたのことばが、いつも親切で、塩味のきいたものであるようにしなさい。そうすれば、ひとりひとりに対する答え方がわかります。


生きる上で辛いことが一杯あるが、人間関係において悩むことが大半を占めていると思う。我々の痛み、苦しみ、悩みをよくご存知の御神は、我々が幸せに暮らせるようにと、人間関係をよくするよい薬をくださっている。

(1)相手を追い詰めてしまわないこと。逃れの場所を空けておく。

民数記35:10~13

あなたがたがヨルダンを渡ってカナンの地に入るとき、あなたがたは町々を定めなさい。それをあなたがたのために、のがれの町とし、あやまって人を打ち殺した殺人者がそこにのがれることができるようにしなければならない。この町々は、あなたがたが復讐する者から、のがれる所で、殺人者が、さばきのために会衆の前に立つ前に、死ぬことのないためである。

(2) 塩味のきいた親切なことばを話せるように努めること。(コロサイ4:6)

(3) 相手をほめること。パウロ先生もこのよい薬を使っています。

ピリピ4:1

そういうわけですから、私の愛し慕う兄弟たち、私の喜び、冠よ。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 人生と聖書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。